株式会社ソニー・ミュージックエンターテインメント
THE DYSTOPIA EXPERIENCE
THE DYSTOPIA EXPERIENCE
武道館ライブ専用の
体験型コンテンツアプリ。
ユーザーのスマートフォンが
ライブ演出の一部になる。
初の日本武道館公演に向け、専用アプリを通じて書き下ろし小説や「リビングデッド」のMV公開を含む体験型のコンテンツを展開してきたamazarashi。一連のプロジェクト「新言語秩序」の終着地点となる『朗読演奏実験空間“新言語秩序”』を、11月16日に開催。
The experience-based app for Nippon Budokan Concert.
User smartphones produce a part of the Live.
Amazarashi, leads providing the experience-based contents, innovates through their dedicated app which is consists of their original novels or the MV for “Living Dead” toward their premier performance at Nippon Budokan. The Concert “朗読演奏実験空間“新言語秩序”” was held on 16th November, which achieved the ultimate goal in the series of the project “The Dystopia Experience”.
今回のアプリは、amazarashi の日本武道館ライブを盛り上げる専用アプリとして開発しました。
ファンサイトを通じてライブ参加者には、事前にアプリをインストールするよう依頼。「新言語秩序」というストーリーに合わせ、武道館ライブを終着点としたコンテンツを順次公開し、武道館ライブを最終着地点としたライブの体験ツールとして企画しました。
ライブ会場では、特定の周波数の音を流し、その音をトリガーとしてゲストのスマートフォンのフラッシュをコントロールする仕組みを取り入れ、そのトリガー音自体も、ライブ演出の一部となるよう構成し「朗読演奏実験空間」を実現しました。 アプリに自席番号を予め登録してもらうことで会場全体のフラッシュタイミングをコントロールし、ゲストのスマートフォンによる巨大な光りのインスタレーションを作りあげました。
This application was developed as a dedicated app to stir up excitement for amazarashi’s Concert at Nippon Budokan. The audiences were required to install the app via a web site for their fans in advance. It was designed as an experience-based tool for their Nippon Budokan’s Concert where was their goal. The new content in the app had been showing along with progressing the story of “The Dystopia Experience” toward the ultimate destination, Nippon Budokan’s Concert, throughout the concert. The atmosphere for “朗読演奏実験空間” attained at the concert hall, generate the specific frequency of sounds and integrate algorithm that makes each guest’s smartphone flash control using the sounds like a trigger, which was also configured as a part of the concert’s direction. Each guest’s smartphone made the whole hall the most spectacular lighting installation, with control of the entire flash timing by the advance registration of the seat numbers on each guest’s app.

FTはデジタルの力を活用した
新たなコミュニケーションを創出しています。

FT - digital communication
from concept to execution

NEXT
時空を飛び越えてシンクする。過去のライブ映像を自由に行き来できる新体感ライブ視聴体験。
MultiLive