日本空港ビルデング株式会社
Haneda Terminal 60th |
羽田空港ターミナル 60周年
Haneda Terminal 60th |
羽田空港ターミナル 60周年
羽田空港の歴史に

タイムスリップ。

“体感”する

オンラインギャラリー。
2015年5月20日に開館60周年を迎えた羽田空港ターミナルビルの歩みを、歴代の写真で振り返るオンラインギャラリーです。
「もう一度、挑戦の羽を広げよう。」をテーマに、60年に渡る膨大な資料の中から選りすぐった、138点の歴史的な写真を公開。「Gallery」では、羽田空港ターミナルビルで開催された「空港写真展」の展示作品をすべて掲載しました。また、60年間の歩みを感じさせるコンテンツのモチーフに「時計」を採用。ユーザーが画面をドラッグして歴史の針を進めながら、写真が楽しめるようになっています。
Travel through time with an experiential online gallery
Haneda Terminal building celebrated its 60th anniversary with a picture gallery showcasing the history of the building and airport decade by decade. Pictures were displayed throughout the terminal and also on a special website we developed. Our design inspiration for the website was the building’s iconic clock in the check-in area. The circular interface allowed users to browse 138 curated timeline photos by dragging the airplane icon clockwise.
羽田空港を利用する幅広いユーザーに対応できるよう、ブラウザ環境に依存する最新のテクノロジーではなく、あえて使い古されたテクノロジーを採用しました。スライドショーのインジケーターや、画像切替えのトランジション、画像選択のUIには、制作当時のトレンドを踏襲したインタラクションを取り入れています。ただ写真を並べただけのフォトギャラリーではなく、羽田空港の歴史の流れを感じてもらえるように、タイムスリップ感のある演出にも注力しました。
Our unique time travel interface was developed using both cutting-edge and traditional techniques to ensure anybody could enjoy browsing the photos, regardless of browser version. People of all ages use the airport so we wanted to reflect that in our design strategy. We incorporated contemporary design and interaction themes to give the site a modern look and feel.
Date
May 2015
Technology
Account Agency
DENTSU INC. TYO Inc.
FUTUREK's Role

FTはデジタルの力を活用した
新たなコミュニケーションを創出しています。

FT - digital communication
from concept to execution

NEXT
TV放送に連動して詳細なレース情報を提供。
アプリがユーザーの第2の解説員に。
箱根駅伝速報WEBアプリ